どうも。こんばんは☆

先日、調べ物をしていたら面白いものを見つけてですね。

~自宅警備~

逃げ回ること風の如く
引き篭ること林の如く
批判すること火の如く
働かざること山の如し

もう、大爆笑!好きなんですよ~こういうの。

思い出しては、ついついニタニタしてしまいますね。

さて、今日は車のかっこいい写真の撮影方法

についてちょっと語ります。
思い出に車の写真を残しておきたい方やオークションに個人で出品するかたなどなど。チョットしたテクニックで上手に撮影ができるので、プロの真似をしてみてはどうでしょう。

その一。

車全体の撮影は7:3の黄金比率!!
前側の車のお顔の部分ですね。ココを7の割合でお尻を3の割合で撮影すると、大抵の車はかっこよく取れます。
一番の基本的なことなのですが、7:3を守ってしゃがんで撮影してみたり、立って撮影してみたりと様々な角度から何枚もとってみると良いです。

その二。

ホイール・タイヤは見えるように撮影。
特にかっこいいホイールを履いている車はホイールを正面から見えるように撮影すると良いです。もちろん、車を正面から撮影したいときは無理ですが、横からのアングルであればそのまま、斜め後ろや前からならハンドルをきって止めてから撮影するとかっこよく撮影できます。

その三。

基本的には下から撮るとかっこいい!
なるべく下から上に向けて撮影すると良いです。素人でも簡単にかっこ良く撮影ができます。しかもですね。ちょっと遠めからズームを適度に使うといい感じなんですね~

その四。

ナンバーはかっこよく隠す
あえて写らないようにナンバーを見せないで横から撮影するのも方法ですし、後からパソコン等を駆使してナンバーを消すのも方法です。また車屋さんにあるようなおもちゃのナンバーがあればそれを利用すると良いですね。

その五。

・・・・もうしつこいので、やめておきます。
他にもコツってたくさんあるのですが書き始めると止まらないですね。上記で紹介したのは簡単に誰でもできやすそうなものを集めてみました。
思い出に。オークションに。様々なシーンで車を上手に撮影してみてください!

 

車

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ