ハイエースの盗難ってよくききますね。
それってなんででしょう。。

国産の車でハイエースより高価で見た目の良い車ってたくさんあると思います。
それでも、選ばれるのはハイエースなんですね。

基本的に盗難された車は海外に輸出しています。
もちろん、堂々とちゃんとした手続きなんてしているはずがないと
思っていいでしょうね。

なんらかの方法で海外に持って行き売ることが目的です。
じゃあ、もっといい車にすれば?!
と思うかたいますよね。
ハイエースって商用車で作業服を来ているおっちゃんが乗っていたり
最近はかっこよくカスタムして乗用車にしている人もいますね。

個人的に好きな車です!

でも、レクサスのセダンLSとか日産のフェアレディZなんかも
とってもかっこよくていいですよね~
盗むのなら、こっちのほうがいいじゃん!
高く売れそうだし!
って、、思いますよね。

でもでも、ハイエースって本当に海外でも人気が高くて。
海外ではタクシーとして使われているところもあるんです!
日本でも介護タクシーなどでも活躍していますね。

ハイエースが外人ウケする理由

バンということで人数が乗れますね。外国の街
これほど人間が乗れてタフな車もないですよね。
また、ディーゼル車はエンジンが強く壊れにくいのも選ばれる
理由の1つですし、何よりも「世界のトヨタ」のブランド力
がものを言いますね。

車格的には国産車のステップワゴンやセレナと同じなんですが、
かなり丈夫に作られているのがハイエースなんですね。
車重が違うんです。重たいから丈夫に作られているのが
分かるんですね~^^

しかも、4躯とくればもう!!
盗みたくなりますよね。ダメです。盗んだら。

4躯ならどこでも走れます。
砂の多い場所でも。雪がたくさんある道でも。
普通の道路でも。急な山道でも。
世界中どこでも走れるから、盗まれるのでしょう。

だってフェアレディZがかりに世界中どこでも走れても
ハイエースは経由でいいけど、ガソリンを入れないといけないし、
乗れる人数が全然ちがいますし、荷物も積めない。
これじゃ、万人にウケないのですね・・・
ちなみに、我が家の大黒柱が務めている会社もハイエースを
使っているのですが、30万キロ走っています。
それでも、まだまだ使えますし、壊れているところがないんですね。
しかも、オートマ車なんですよ。

こういう重たいものを運んだりする車って一般的に
オートマから壊れていきます。なのでマニュアルが多いのですが、
30万キロ。平日ほぼ毎日重量がかなりあるものを運んでいても
壊れないというこの素晴らしさ。

 

ということで、ハイエースのオーナーさん。
防犯対策はしっかりとしてくださいね。
ハイエースの以外にも盗難されやすいのがランドクルーザーや
ハリアーなどのトヨタの4躯系は要注意です。
またCRーVやエクストレイルなんかも気をつけましょう!
ディーゼル車が盗まれる確率高いです。
防犯対策を万全にしておきましょう!!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ