今日は・・・ちょっと力を抜いて雑談します♪

車を買取していて本当にいろんなお客様に出会うことができました。
車を買ったり、売ったりするのって本当に
エネルギーを使うことだと思います。

お金の面でもそうですし、手続きをするのに、
警察に車庫証明の申請をしたり、
市役所に印鑑証明や住民票を取りに行ったり・・・
銀行でローンを組んだりとバタバタとします。
そんな節目というか、大切な時間を共に過ごすことができるのって
本当に幸せだったな・・・と今、思います。
もちろん、働いていた時も思っていたことですが、
買取の仕事をしなくなった今だからこそ、余計思うのかもしれません。
車を通しての人と人の出会いって、一瞬ですが
その時間の内容はとても濃いものでした。

握手

会社の儲けや自分の給料ばかりが気になってしまって、
お客様から安く買い取ってやろう!
なんて若い頃は思ったりもしていた時期もあったのですが、
そんなこと考えてるとやっぱりバレてしまうのですね。
適正価格でお客様に喜んでもらう。
というか、新しい車へ買い替えるお手伝いや
最後の車への思い出づくりを、お手伝いしよう。
そう思ったほうがお客様とのやりとりもスムーズになりましたし、
「ありがとう」と言われることが多くなっていたと思います。

ありがとう

1円でも高く買い取ってもらいたい。
とっても大事ですし、当たり前の話です。

でも、最近はこんな情報があふれている時代です。
インターネットなどで検索して調べれば、簡単に
自分の車の相場ってだいたいわかってしまいますよね。
以前もお話したと思いますが、口コミなどの評価も
一気に広まってしまう世の中ですから、低すぎる査定金額を
言ってくる業者って減っていると思います。

だったら、この人なら信頼できる!
この人に新しい車の準備を手伝ってもらいたい!
最後の車をこの人に託したい!

そう思える人を見つけてお願いするというのが、自分自身も納得して
手放せるのかもしれませんね~

なんて、ちょっと今日は息抜きに雑談してしまいました。
また明日からもよろしくお願いします~^^

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ