査定額減する理由

車の査定金額が下がる理由として多いのが事故歴や過走行です。ビジネスマン 指示棒
その他、洗車傷や車内の状態などがあげられます。

今乗っている車をずっと壊れるまで使用するのなら
好きなように使うとよいでしょうが、
そのうち、今乗っている車を下取りに出して
買い替える予定があるのであれば、
ちょっとでも高く売りたいですよね。

事故に関してはとにかく気をつけること。
ぐらいしか対処できませんが、
その他ちょっとした手間をかけてあげることで、
先々、査定額UPにつながるコツを紹介します。

 

今回は「ニオイ」についてです。

まず、ニオイがきつい車は査定額が下がる可能性があります。
オートオークションでも査定表に「車内異臭 大」
など記入される場合があるので要注意です。

だれでも臭い車には乗りたくないし、
ほしいとも思いませんからね。
ほしいと思う人が少なければ、査定金額は下がってしまいます。
☆ ペットを買っていてよく車で一緒に出かける。
☆ 車内でタバコを吸方。
☆ 車内で飲食することが多い。
☆ お子様が車酔いが激しく嘔吐してしまうことが多い。
☆ 香りのきつすぎる芳香剤をおいてある。

などニオイがつく原因は様々です。

犬タバコや飲食は、ちょっと我慢したり控えることをすれば対処できそうですし、
香りのきつすぎる芳香剤はやめておくことが良いです。
また、ペットとのお出かけしたあとは、ニオイを抜くために換気をしておくと良いです。
防犯上、注意が必要ですが窓を少し開けて止めておくことや、まめに掃除をしましょう。
嘔吐物がシートなどについてしまうと厄介です。

 

車酔いが激しい方が家族にいる方はシートカバーなどで対処すると良いです。
シートカバーの中におねしょマットなどを入れたりして、万が一に備えておくと良いですね。
シートカバーなら査定時に外してしまえば良いですし、
汚れがひどくなれば買い替える事もできます。

 

すでに、ニオイがついてしまった!!

車にすでにニオイが付いてしまっている場合は頑張って取り除きましょう。
方法は様々で、ニオイの原因によっても異なります。
ひとつ言えることとしては、
ニオイが付いているものに対してニオイで対抗するようなことはやめましょう
ニオイのきつい芳香剤のニオイを消すために違うニオイの商品を使ったり、
○セッシュやファブ○ーズなどで消そうとするのはお勧めできません。
(○セッシュやファブ○ーズが悪いというわけではないです。)
またシートクリーナーなどもあまりお勧めできません。

ここで、私のおすすめシートや天井のニオイ撃退方法を紹介します。
あくまでも、私の経験をもとに良いとした方法なので、皆様にあうかどうかはわかりません・・・

まず、どのニオイも一番初めにするのが「「お湯拭き」」
お湯がお勧めです。ぬるま湯程度で良いと思います。
あまりきつく絞り過ぎない程度で、ニオイの気になる箇所を丁寧に叩いていきます。
この時こすらないのが良いです。
これを丹念に何時間もします。

次に、中性洗剤をお湯に薄めてタオルを濡らし押し当てるように「ぐっ!ぐっ!!」と
少し力を入れたり、叩いたりしていきます。
そして、中性洗剤を拭き取るように新しいタオルで叩きます。

ニオイが緩和されるまで何度か繰り返すと良いです。
この時、窓を開けたりなどの、換気を心がけておくと良いです。
以上が下準備です。

あくまでもこれで下準備なんですね~洗車
でもこの下準備が大切だと、私の経験上言えます!
コツとしてはあまり中性洗剤はたくさん使わないで少量。
お湯を使うこと、力に強弱をつけたりして叩く・押す。

さて、、この先からが「ニオイ」の種類によって違うお手入れ方法になります。
まだまだ続けたいところですが、
長くなってしまいそうなので
別の機会に紹介したいと思います。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ