人がほしいな。と思う車にしておくこと。指さす男性
これってとっても大事です。

人の価値観や生活によって乗っている車って違いますよね。

車はステータスだ!!って思う方は
BMWやアウディ、ベンツなどの外車やセルシオやフーガなど
高級セダンと呼ばれている車種を選びますね。

とにかく、使い勝手が良くて、運転しやすい!
燃費重視!
コンパクトで車庫入れもラクラク!!
など、機能性を求めている方は、この場合だとワゴンRやラパン
などの軽自動車が良いでしょうか?

家族全員がのれてたくさん荷物が積めるような
車がいいなんて方は、エルグランドやアルファードなどの
1BOXタイプですかね。

どの車を選んでもいいと思います。

以前お話したのですが、「値落ちしにくい車」なんて探すのも
方法ですが、そうそう「値落ちしにくい車」なんて無いですし、
「値落ちしにくい車」が自分の生活や価値観にあうかどうかなんて微妙なところです。
高価買取を目指すなら「値落ちしにくい車」は本当にオススメですけどね。
世の中、値落ちしにくい車以外に乗っている人のほうがほとんどではないでしょうか。

というか基本的に車、、ものって値落ちしますからね。

やじるし下向き古ければモノの価値が下がるのは当たり前です。

それをいかによく見せるか。その技術を知っておく。
そして実践するのが「高価買取」のコツなんですね^^
それって、服選びやお化粧とかに似ています。

車の場合は「お化粧」はほどほどのほうがよいですね。
「ナチュラルメイク」です。
なぜなら、社外品は嫌われますから。
なるべく純正品のままがよいでしょうね。

社外品をつけている車より、純正品のままのほうが
ほしいとおもう人が多いのですね。

消耗品のメンテナンスがまめに行われている車と
消耗しきっている車はどっちがいいか。
メンテナンスされているかどうかは、車検証入れなどと一緒に入っている
メンテナンスノートなどに記載されているのですぐに分かってしまいますね。

などなど、自分でよく考えてどうしたら他人から見て
「この車ほしいな。」「綺麗にしているな。」と思われるかを考えてみると
高価買取をしてもらえる方法が自分でも見つけられるかもしれませんね。
掃除以外にも上手に車をメンテナンスして高価買取を狙ってみてはどうでしょうか。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ