こんにちは。

夏も終わり、もう秋ですね。本当に1年って早いです。
もう少しするとワタクシの家の周りは雪だらけになるはず。

でも、今年は小雪らしいです♪
そんな事言ったってどうせ、降るもんは降るのでしょうが。
あぁ。雪のない暮らしが懐かしいです。

さてさて、小言はこのへんで。

今日は!!ちょっと気になる!!

出張査定と来店査定(持ち込み査定)!どっちがいいの?

考える
ということで、どっちが高価買取リになるか。

基本的に、査定する会社が同じであれば変わりはないのですが出張査定の営業マンの方がギラギラしています。理由は簡単。経費がかかっていますから!!

お客様の自宅に伺うときの交通費やガソリン代。都内や主要都市の営業マンは公共交通機関を利用していたりしていますし、地方や都心部から離れると、車での移動がほとんどです。

やはり経費がかかれば営業マンも少しでも安く買い取らなければ!と燃えている
人も多いのですね。

しかし、お店に直接行って査定してもらう場合もギラギラした人が。
店長ですね。基本的に店長はお店の売上全体的なものを管理しています。
来た獲物は逃さない!!
出張査定にはない、お店にかかっている経費があります。
(基本的に出張査定は事務所のような安い物件を借りているので、店舗ほど経費がかかりません)

・・・と経費の話をするとキリがナイのですが。

話を戻して出張査定と来店査定(持ち込み査定)。
どちらがよいのか・・・

ちょっとしたポイントがあります。

車庫の状態が良い場合(ガレージハウスや屋根付き車庫など)は出張査定の方が
印象が良いですし、査定額が上がる可能性は高いです。

はい。

そしてですね。ガレージハウスや屋根付き車庫じゃない方は。
これもまた出張査定の方がオススメしたいです。

だって、何件も何件も店舗を回るのって大変ではないですか?

時間がない人は、同時に数社呼んでしまうのも方法です。
ワタクシもそのような場面に何度が出くわしたことがあります。
アップルにガリバー、ラビット、ワタクシ。同時に査定で名刺の裏に査定金額を
書いて一番高かったところに売る!というお客様とか。

正直、シンドイ・・・と思いました。
でもですね。ここで注意点。この数社の営業マン達。たまに談合しますw
なので目を離さないようにしましょう。

談合さえ防げば、良い方法だと思います。

来店査定(持ち込み査定)は思っている以上に時間も経費(あちこち行くガソリン代や昼食代など)もかかります。

査定する会社が同じであれば基本的には査定額も変わりませんから、後は交渉次第です。出張査定で自宅に招いて自分のペースで上手に査定額UP狙ってください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ