修復以前紹介した記事で
「本当にプラス20~30万ってありえるの?」
と、いう記事を紹介しました。

確かに、ありえないに近いのですが、
場合によっては、ありえることも・・・・
と、思ったので、忘れないうちに紹介しておきますね。

・・・こんな状態でブログを公開してて大丈夫なのでしょうか??
ここに書いてあることはあくまでも私の意見というか。
1つの参考にしてくださいね。

事故落ちをねらえ!!!

私のいた買取店ではよく「事故おちした~」なんて
言っていたのですが。
ま、、営業マンの「修復歴の見落とし」で
査定金額が20~30万、またはそれ以上変わってくることも
あるんですね。

新人の営業マンなんかは、修復歴を見落として
事故車(修復歴車)として査定しているのではなく
修復歴がない車として、金額の提示をしてしまいます。

知らないまま、買取、オークションに出品する。
オークションでは査定士が再度査定をして、それから
オークションに車は出品されるのですが、
その時に、プロの査定士が事故(修復歴)を
見つけるのですね~~ すると事故車(修復歴車)とみなされて
オークションで低価格で売れるというわけです。金額提示
なので新人の営業マン狙い目ですw
前もこんなこと書いたかもしれませんがw

あと、修復歴車になる事故をしてしまった場合は腕の良い
鈑金塗装屋を見つけて依頼すると良いですね。
売る予定があるので、修復歴が見落とせるようにしてください~
なんて、笑いながらお願いしてもいいかもしれません。

また、そんな時は出張査定で、夜のくらい時間帯に
依頼するのも方法かも・・・
なんて、最近、ブログを更新していると悪知恵を書いているような気がします。
詐欺などにならないように気をつけないといけませんね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ