こんにちは☆おひさま
さて、今日は車の止め場所の話でもしましょう!

多くの方が車は青空駐車ですよね。
屋根などが無い駐車場って意味ですよ!車庫が無いということではなくて。

我が家は雪が多い地方なので屋根や壁のある車庫なのですが。
これでないと、冬場本当に車を出すだけでも1時間かかってしまうことだってあるんですよ~

で、、今は夏!!
車の中は本当に~~~暑い!
それも、屋根があるあらカバーができます。

・・・・自慢??いやいや。

面倒なこともあるんですよ。扉の開け閉めもそうですし、車が縦列して入れるタイプ
なので前に車があると出し入れが不便だったりと。
イラッとする時もあります。

でも、屋根付き駐車場は査定額UPの秘訣なんですね~^^
とにかく車を日に当てないようにすることで、塗装が傷まないんです。
とくに、赤は色あせがしやすく新車の時に比べると日焼けしてしまったのが
ひと目でわかってしまいます。

また、内装も日に焼けてしまうんですね。
紺色や黒のシートだと、色があせてしまうことがあります。
これらは、査定額ダウンのポイントとなってしまうので、ある程度メンテナンスや
予防が必要ですね。

予防の方法は。

ヨットと太陽屋根付き駐車場を建ててください!なんて!!そんな馬鹿なことは言いません。
もちろん、近くに屋根付き駐車場があり駐車場代金が安ければそちらにするのも
方法ですが、基本的に高いですよね。

ワタクシ、ケチなのでそんなこと!!オススメできませんw

まず塗装や外装を守るためにできることはカバーをかけることですね^^
面倒でもあまり乗らないとか、面倒と感じない方は是非利用してもらいたいグッツです。
カバーはデメリットもあってボディーが傷つくなどの考えもあります。

次に、駐車場内で建物の影が長くかかる場所に車を移動させる!
これは大家さんなどと話し合って決めてくださいね。勝手に移動させたら怒られます。
また、木陰はおすすめしません。鳥の分や葉っぱが落ちてきたり・・・木の樹液がたれて
などと面倒が多いです。

これも大家さんに相談なのですが、ジャバラ式の簡易的なガレージが売っています。
ホームセンターなどにありますね。大家さんからOKがでれば利用するのも方法ですが、
突風などで他の車を傷つけたりしないようになど、面倒があります。

あとは、こまめにメンテナンスすることです。
ワックスやコーティングをまめにしたり、UVカット機能がついているコーティング剤も売っています。
また整備工場や鈑金工場でもUVカットコーティングなどをしてくれる場所があるので
年に1回などお金をかけてあげるのも良いですね。

内装については、やはりサンシェードが役に立ちます。
横からの日差しも吸盤付きのサンシェードなどを利用して日を避けましょう。
しか~~し!
ケチなワタクシはココでもケチりますw

使い古したバスタオルや寝具で対応!車の中から洗濯バサミで止めれば完了です!
フロント用のサンシェードは貰い物です♪
車を購入時にプレゼントなどしてくれることがありますね。
またガソリンスタンドのオープン記念とかでも!!

シートはカバーなどを購入し付けて日除け対策&汚れ対策もできます♪
シートカバーはさすがに購入・・・器用な方ならパパっと作ってしまうのでしょうが。
でも、ベンチ式のシートであれば、それこそタオルケットでうまく挟んで利用が
できますよ!昔、ハイゼットにのっていた時、後ろのシートはそうしていました~^^

 

長々となってしまいましたが、こんなかんじで車の日除け対策で査定額UP狙ってみてください~^^

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ