もし、車の電装系の故障があったらどうしますか?MG
チェックランプがよく付く・・・
ナビやテレビの調子が悪い・・・など。
長く乗ろうと考えている、しばらくは買い替える予定が
ない方は、整備工場やディーラーに修理にだしたり
修理の見積もりを出してもらうと良いですね。

でも、見積がすっごく高かったり、
もう手放してもいいや~なんて思っている方。

ぶっちゃけ。直さないで売ってしまいましょう。
しかも壊れていることは黙っておきましょうw

はい。これ、まじでブッチャケトークです。

電装系の故障で
カムリ特にチェックランプやナビって運良くつくことないですか?
そういう状態であれば、一か八か。
黙って査定をしてもらうのが一番です。

うまくいけば、査定時にチェックランプなどがつかないまま
査定を通過できます!
大抵の場合、査定する人間がエンジンをかけるのは車の不具合や
チェックランプなどがついていないか。
ということも確認したいのですが、一番大切な走行距離を見たいのですね。

なので、出張査定なら、近所の迷惑にもなるので
距離を確認したらエンジンは早めに切ってもらってもいいですか~?
なんて声をかけましょう。
もっと言うのなら、近所に赤ちゃんが生まれて・・・
うるさいおばさんがいて・・・なんて言っておけばいいと思います。
チェックランプなどが点灯してしまった場合、
査定金額は大幅に下がります。誰も、チェックランプが付いている
車なんて欲しくないですし、業者も売るためにわざわざ
修理して、うるなんて面倒ですものね。
中には修理してまで売ったほうが設けが出る車とかもあるのですが、
それだってチェックランプがついていればマイナス査定ですね。
あと、営業マンに「車の不具合とか、何か変わったことありますか?」
なんて聞かれますが、特に感じてないですね~^^
と言っておきましょう。

また買取が成立したあとから、チェックランプがついた・・・
など言われても、自分が乗っている時にはそんなこと確認できなかった!
の一点張りで。

 

こんなこと、書いて・・・
本当に、人としてどうなの?ってかんじですが・・・
でも、チェックランプとかの異常って本当に嫌われますから。
せっかく読んでもらった方に。
こっそりとw

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ